FC2ブログ
2020/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
今日はどこへ♪
FC2カウンター
プロフィール

ひでわく

Author:ひでわく
 「行雲流水」 旅行や道具が好き…散歩や旅先で感じた事を記載しております♪

  使用カメラ
 ・FUJIFILM X-E1 X-E2 X-T10
       X-T20 XF10 X-T30

    ・XF18-55mmF2.8 
    ・XF55-200mmF3.5
    ・XF60mmF2.4 
    ・XF23mmF1.4
    ・XF27mmF2.8
    ・XF80mmF2.8
    ・XC15-45mmF3.5-5.6
    

最新記事
最新トラックバック
カテゴリ

Designed by 石津 花

リンク
ブログ翻訳
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールで連絡♪

名前:
メール:
件名:
本文:

「アホ」と「馬鹿」…おっちゃんの人生♪
 散歩で食事にでもと立ち入った中華街…遠くで「アホ…」と懐かしい抑揚の単語が耳に…私が社会に出て初めて出会った言葉…大阪から進出した会社の上司…毎日「お前はアホか…」「しゃぁないな~」…大阪弁でまくし立てられて…関東出身者の私は「アホ」はちょっと…その後この会社では関東と関西を行き来する社員へそっと…関東では「アホ」は使うなょ…関西では「馬鹿」は使うなょと言い渡されて♪

 文化の違いですが言葉を受ける相手の感覚は結構大事…その後「おっちゃん」は生産現場の管理者から産油国でのシステム建設に参加の後…とある技術的机上計算のプロまでになりました…上司として接した数年間…今では苦手になった関西弁も心地よく♪

     2009.02.15 中華街
2009.02.15 中華街 posted by (C)ひでわく
     2009.02.15 中華街 どんぶりに若芽
2009.02.15 中華街 どんぶりに若芽 posted by (C)ひでわく
                   
                              
関連記事
スポンサーサイト





 
Secret
(非公開コメント受付中)

Re:「アホ」と「馬鹿」…おっちゃんの人生♪(02/18)
なるほど、受け取る側と発する側の感覚の違いだったのですね。私は関西弁のテレビのお笑い番組なら良いのですが、関西弁のラジオ放送を聴くとすぐにチャンネルを変えます。東北には関西弁嫌いが多いのです。関西の人は受け取る側の不快感に気づかないといけなかったのですね。


Re:「アホ」と「馬鹿」…おっちゃんの人生♪(02/18)
関西でアホ・・って言うのは
そしりの意味だけではありません・・

あほやなぁ~~♪

ってやんわりしたニュアンスも・・

バカって言われると目が点になります
冷たい響きにドキッ!!


感覚の差
本当に地方の「言葉」による微妙な心の動きは結構大切ですよね。
関西の「アホやなぁ~」というのは愛情表現でもありますからね~。
文化の違い、楽しいですね。
今日の写真はいつもの雰囲気と違って新鮮な印象を受けます。


Re:「アホ」と「馬鹿」…おっちゃんの人生♪(02/18)
そうですね。初めて大阪弁に触れる時、言葉のギャップに戸惑いますね。私にも大阪の叔父さんがいて「かまへん、かまへん」がお気に入りとなりました。


saltyfishさんへ
>なるほど、受け取る側と発する側の感覚の違いだったのですね。私は関西弁のテレビのお笑い番組なら良いのですが、関西弁のラジオ放送を聴くとすぐにチャンネルを変えます。東北には関西弁嫌いが多いのです。関西の人は受け取る側の不快感に気づかないといけなかったのですね。
-----
 テレビ等の情報流通が今ほどで無い時期…互いの言葉のニュアンス等知るよしも無く…時が解決したのでしょう…今はテレビで学習♪


teapottoさんへ
>関西でアホ・・って言うのは
>そしりの意味だけではありません・・

>あほやなぁ~~♪

>ってやんわりしたニュアンスも・・

>バカって言われると目が点になります
>冷たい響きにドキッ!!
-----
 ハイ…そうですね…馬鹿にも愛情が入って…ともに真意を慮れず反発のみが…交わって少しずつ理解し合って社風に♪


Re:感覚の差(02/18)
とみたやさん
>本当に地方の「言葉」による微妙な心の動きは結構大切ですよね。
>関西の「アホやなぁ~」というのは愛情表現でもありますからね~。
>文化の違い、楽しいですね。
>今日の写真はいつもの雰囲気と違って新鮮な印象を受けます。
-----
 ハイ…知る努力も楽しく…文化って重たいですね…写真は雑踏から静を切り出して♪


豆蔵2006さんへ
>そうですね。初めて大阪弁に触れる時、言葉のギャップに戸惑いますね。私にも大阪の叔父さんがいて「かまへん、かまへん」がお気に入りとなりました。
-----
 ハイ…すーっと入って出て行かないの有りて…私達が真似てもすぐ異質と知られ…微妙なんです♪


昨日の一枚♪
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2020年08月 | 09月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


コメント+トラックバック *frame*
Amazon商品検索
QRコード
QR