FC2ブログ
2020/02
≪01  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29   03≫
今日はどこへ♪
FC2カウンター
プロフィール

ひでわく

Author:ひでわく
 「行雲流水」 旅行や道具が好き…散歩や旅先で感じた事を記載しております♪

  使用カメラ
 ・FUJIFILM X-E1 X-E2 X-T10
       X-T20 XF10 X-T30

    ・XF18-55mmF2.8 
    ・XF55-200mmF3.5
    ・XF60mmF2.4 
    ・XF23mmF1.4
    ・XF27mmF2.8
    ・XF80mmF2.8
    ・XC15-45mmF3.5-5.6
    

最新記事
最新トラックバック
カテゴリ

Designed by 石津 花

リンク
ブログ翻訳
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールで連絡♪

名前:
メール:
件名:
本文:

ここから沢山の物語が始まり…今も続いて

0哩標識

 2008.01 汐留 0哩標識 1870.04.25此処に杭が打ち込まれ長い鉄道の歴史が始まって♪ 

  汽笛一声新橋を はや我汽車は離れたり 愛宕の山に入りのこる 月を旅路の友として

関連記事
スポンサーサイト





 
Secret
(非公開コメント受付中)

Re:ここから沢山の物語が始まり…今も続いて(01/24)
ここも本当は何の変哲もない場所。しかし歴史が残っているのですね。


Re:ここから沢山の物語が始まり…今も続いて(01/24)
日本の鉄道の歴史がここから始まっているのですね。
130年以上も昔の事だったのですね。


Re[1]:ここから沢山の物語が始まり…今も続いて(01/24)
saltyfishさんへ
>ここも本当は何の変哲もない場所。しかし歴史が残っているのですね。
-----
 昔の烏森駅ですね…最初は横浜(反町あたりにホームが残って)まで…当時のレールととめ金具…イギリス・ダーリントン製…大変なテクノロジーが入ってきたんですね♪


Re[1]:ここから沢山の物語が始まり…今も続いて(01/24)
豆蔵2006さんへ
>日本の鉄道の歴史がここから始まっているのですね。
>130年以上も昔の事だったのですね。
-----
 そうらしいのです…熱く語る方々沢山でしょうね…はじめて物語多々♪


Re:ここから沢山の物語が始まり…今も続いて(01/24)
ここが歴史が始まった場所なんですね、
実は一度も訪れたことがないのです。
昔はここから愛宕山もよく見えたのですね~!


Re[1]:ここから沢山の物語が始まり…今も続いて(01/24)
ぽっくんママさん
>ここが歴史が始まった場所なんですね、
>実は一度も訪れたことがないのです。
>昔はここから愛宕山もよく見えたのですね~!
-----
 こんばんは…珍しく未訪問ですか…汐留再開発のおかげで綺麗に昔の石の駅舎が再現され…その裏のビヤホールの脇にひっそりと♪


昨日の一枚♪
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2020年02月 | 03月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29


コメント+トラックバック *frame*
Amazon商品検索
QRコード
QR