FC2ブログ
2020/02
≪01  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29   03≫
今日はどこへ♪
FC2カウンター
プロフィール

ひでわく

Author:ひでわく
 「行雲流水」 旅行や道具が好き…散歩や旅先で感じた事を記載しております♪

  使用カメラ
 ・FUJIFILM X-E1 X-E2 X-T10
       X-T20 XF10 X-T30

    ・XF18-55mmF2.8 
    ・XF55-200mmF3.5
    ・XF60mmF2.4 
    ・XF23mmF1.4
    ・XF27mmF2.8
    ・XF80mmF2.8
    ・XC15-45mmF3.5-5.6
    

最新記事
最新トラックバック
カテゴリ

Designed by 石津 花

リンク
ブログ翻訳
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールで連絡♪

名前:
メール:
件名:
本文:

鶴の湯湯治報告その…3

2008.01.01 鶴の湯 新本陣 休息処から

2008.01.02 鶴の湯茶屋 シクラメン2007.12 鶴の湯 山の芋鍋

2008.01.02 鶴の湯 干し柿

2008.01.02 鶴の湯 かまくら灯篭

 2008.01.02 鶴の湯 『俗塵を忘れる天与の法悦境』...パンフレットより

 今回は「別棟」→「東本陣」→「本陣」と泊まり歩きましたこの為には...半年前に法悦境行き予約狂想曲をくぐりぬけ、この日の静寂を得ると解釈…けして天与と侮るなかれ♪

 写真(上左から)新本陣 内湯前休息所から「冬囲いの先景色」→鶴の茶屋「シクラメン」→名物料理「山の芋鍋」→本陣「吊るし柿」→「雪灯篭」でした…さてさて 明日は俗塵の里へ…神様お導きを♪

関連記事
スポンサーサイト





 
Secret
(非公開コメント受付中)

Re:鶴の湯湯治報告その…3(01/06)
これは大分前から予約が必要なのですね。
あの雪崩、思い出しました。


Re[1]:鶴の湯湯治報告その…3(01/06)
saltyfishさん
>これは大分前から予約が必要なのですね。
>あの雪崩、思い出しました。
-----
 おはようございます…ハイ半年前です、つまり運命の6/1AM7:00~…ですが年末年始の予約だけが騒がしく…崩れた崖に滑り止め杭とネットが…合掌


Re:鶴の湯湯治報告その…3(01/06)
モノクロの雪景色、いいですねぇ~
見た瞬間ドキッとしました。
下のカラー写真との対比のせいでしょうか?

つるし柿につらら、東京では見れないですよねー
この風景だと、30年前の写真と言われても分かりませんね。
時代を超越してる。



鶴の湯シリーズ
景色もスゴいけど…
食べ物もスゴい!
ぜ~んぶ美味しそう!!


Re:鶴の湯湯治報告その…3(01/06)
雪の夜道がきれいです。

明かりがもれているのが雪灯篭ですか?

宿の明かりが消える頃はいいでしょうね


こんばんは
俗塵を忘れる天与の法悦境・・・
う~ん、これは只ならぬ文言ですね。

「天与の法悦境」一度は行かなければ行けないような気がして参りました。(笑
ああでも、私のような業の深い人間は天が与えてくれなさそうです。

雪灯篭の夜がまた好いですね。
静かな冬の夜は囲炉裏端でふつふつと煮える鍋に舌鼓!
神よ、お導きを




Re:鶴の湯湯治報告その…3(01/06)
雪灯篭・・・いいなぁ!
この、ぼてぼてとした雪の積もり様が、素晴らしいっす。
もっとも、住んでいる方には、大変なんでしょうが・・・( ̄∇ ̄;)



Re[1]:鶴の湯湯治報告その…3(01/06)
パラダイス1111さんへ
>モノクロの雪景色、いいですねぇ~
>見た瞬間ドキッとしました。
>下のカラー写真との対比のせいでしょうか?

>つるし柿につらら、東京では見れないですよねー
>この風景だと、30年前の写真と言われても分かりませんね。
>時代を超越してる。
-----
 コメント感謝…暖かい処から観ていると…ドッキリでしょうか…何年も風景は変りません…手仕事の跡だけがキラリと♪


Re:鶴の湯シリーズ(01/06)
野良写真家さんへ
>景色もスゴいけど…
>食べ物もスゴい!
>ぜ~んぶ美味しそう!!
-----
 ハイ美味しいです…"出前"ぁりませんょネ…国定公園の中ですから手付かずの風景ですね♪


Re[1]:鶴の湯湯治報告その…3(01/06)
うみばたさんへ
>雪の夜道がきれいです。

>明かりがもれているのが雪灯篭ですか?

>宿の明かりが消える頃はいいでしょうね
-----
 ハイそちらからですと新鮮に…屋根から落とした雪をかまくらにしてその穴に蝋燭の火…点々とが灯篭と称しました♪


Re:こんばんは(01/06)
秋月龍樹さんへ
>俗塵を忘れる天与の法悦境・・・
>う~ん、これは只ならぬ文言ですね。

>「天与の法悦境」一度は行かなければ行けないような気がして参りました。(笑
>ああでも、私のような業の深い人間は天が与えてくれなさそうです。

>雪灯篭の夜がまた好いですね。
>静かな冬の夜は囲炉裏端でふつふつと煮える鍋に舌鼓!
>神よ、お導きを
-----
 白川郷も雪景色綺麗ですね…真っ白なキャンバスの如く…見事に何もなく…流れる時を従えて…降臨♪


Re[1]:鶴の湯湯治報告その…3(01/06)
鬼太郎姫さんへ
>雪灯篭・・・いいなぁ!
>この、ぼてぼてとした雪の積もり様が、素晴らしいっす。
>もっとも、住んでいる方には、大変なんでしょうが・・・( ̄∇ ̄;)
-----
 コメントありがとうございます…朝から雪かきが日課の季節…来る日も々…寡黙で辛抱強い東北の人達…美男美女が多く♪


わー
すばらしいですね!感動しました。
これまで見たことのない風景です。
日本にもまだまだ素敵な場所があるんですね。
う~ん、贅沢なお正月、うらやましいです。


Re:わー(01/06)
Karianneさんへ
>すばらしいですね!感動しました。
>これまで見たことのない風景です。
>日本にもまだまだ素敵な場所があるんですね。
>う~ん、贅沢なお正月、うらやましいです。
-----
 コメントありがとうございます…東北には沢山ある風景…何かを感じて頂けたらこの地方の方々の地道な努力が報われて…贅沢と言っていただけるとうれしい♪


Re:鶴の湯湯治報告その…3(01/06)
道の奥の旅ですね...豊かな時が流れていますね....
明日からシャキっと 切り替えができるのかなァ
今年はチト不安です^^
A late greeting...ことしもどうぞよろしくお願いします^^


Re[1]:鶴の湯湯治報告その…3(01/06)
アオパンさんへ
>道の奥の旅ですね...豊かな時が流れていますね....
>明日からシャキっと 切り替えができるのかなァ
>今年はチト不安です^^
>A late greeting...ことしもどうぞよろしくお願いします^^
-----
 こちらこそ…今年も宜しく感化願います…シャキーンと致します♪


昨日の一枚♪
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2020年02月 | 03月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29


コメント+トラックバック *frame*
Amazon商品検索
QRコード
QR