FC2ブログ
2020/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
今日はどこへ♪
FC2カウンター
プロフィール

ひでわく

Author:ひでわく
 「行雲流水」 旅行や道具が好き…散歩や旅先で感じた事を記載しております♪

  使用カメラ
 ・FUJIFILM X-E1 X-E2 X-T10
       X-T20 XF10 X-T30

    ・XF18-55mmF2.8 
    ・XF55-200mmF3.5
    ・XF60mmF2.4 
    ・XF23mmF1.4
    ・XF27mmF2.8
    ・XF80mmF2.8
    ・XC15-45mmF3.5-5.6
    

最新記事
最新トラックバック
カテゴリ

Designed by 石津 花

リンク
ブログ翻訳
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールで連絡♪

名前:
メール:
件名:
本文:

母宛の宅配便が知らせてくれた…taxiで田舎♪
2013.09.02 和泉川 ランタナへキアゲハ
2013.09.02 和泉川 ランタナへキアゲハ posted by (C)ひでわく



 アルツハイマー病中期の母宛てに宅配便…栃木の友人から旬の香り…お礼の電話で…驚きの事実を知る事に♪

 「田舎へ連れていけ」の駄々…6月上旬に車で連れ行く…この数日後に一人でtaxiに乗り友人宅再訪…確かに当時朝に家を出て夜半に帰宅が…数日前に行った事を忘れてtaxiに乗ったのですね♪

 料金は手持ち6,000円では払えず…友人が立て替えて(往復12万円)…実家の墓や旧友宅を連れ歩き…同じtaxiに乗せ「もうtaxiなんかで来ちゃ駄目だょ」と一言添えて帰したと♪

 お詫びの短文と用立て頂いたお金…現金書留にて取り急ぎお返しを…駄々もtaxiでは駄目のお話に…突然の来訪に優しくの皆様に感謝々の宅配便物語でした♪
 


2013.09.02 和泉川 ランタナにキアゲハ
2013.09.02 和泉川 ランタナにキアゲハ posted by (C)ひでわく



2013.09.02 和泉川 セイヨウハッカにキタテハ
2013.09.02 和泉川 セイヨウハッカにキタテハ posted by (C)ひでわく
     


2013.09.02 和泉川 ブタナにモンキチョウ
2013.09.02 和泉川 ブタナにモンキチョウ posted by (C)ひでわく



2013.09.02 和泉川 ガマにギンヤンマ
2013.09.02 和泉川 ガマにギンヤンマ posted by (C)ひでわく



2011.01.23 トルコ 古代都市エフェス ケルスス図書館-2
2011.01.23 トルコ 古代都市エフェス ケルスス図書館-2 posted by (C)ひでわく



2011.01.28 トルコ イスタンブル アヤソフィア 上階への道-2
2011.01.28 トルコ イスタンブル アヤソフィア 上階への道-2 posted by (C)ひでわく



2013.09.02 和泉川 キジバト
2013.09.02 和泉川 キジバト posted by (C)ひでわく

 母の呆け日記…ショートステイ中♪











ブログランキング・にほんブログ村へ


 SNOOPY.co.jp
 

関連記事
スポンサーサイト





 
Secret
(非公開コメント受付中)

No title
そうでしたか〜田舎までご一緒された日のブログよく覚えております。お母様の脳裏に幼い頃の記憶が懐かしく何度も蘇っていたのですね〜。

ランタナにキアゲハ トルコアヤソフィアも素敵で今日はフォト蔵とブログを行ったり来たりで楽しませていただきました。
ここ最近の気象は脅威ですね〜。


ふるーる さんへ
 本当にビックリしたtaxi帰郷…社会常識の判断がつかない領域にと認識新たです…お金は持たせずショートステイ等で社会を意識してもらいながらゆっくりとです♪

 撮るものなしで帰宅途中にキアゲハが舞い込んで…お土産になってくれました(笑)♪


No title
ひでわくさん、さぞびっくりされたでしょうね。
まさかタクシーに乗って故郷へ帰っていたなんて想像しませんものね。
それにしても、いくら仕事とはいえタクシーの運転手もそのまま車を走らせるとは。
不思議に思わなかったのでしょうか・・・
まわりにいらっしゃる方々が良い方たちでよかったですね。


Mika さんへ
 バス停でバスを待つまでは確認していました…隣町の弟の家へと思っていたのですが…途中でtaxiへだったのです(苦笑)♪

 運転手さん…大人の普通のばあさん…対応出来ないと…プロパン供給場所の心配ぐらいしか(笑)…それにしても正常でしたら出来ない冒険♪


大冒険
お母さまの件はお疲れさまでした。
すてきなご友人の支えもステキですね。
ほんとうに常識を超越する時空へ・・・というのは仕事柄よく遭遇します。
地球の常識すら超える方々も多々。(^_^;)
地球に嫌気が差す身としては、彼らの感覚のほうが人間らしいのではないかと思えることもございます。
いずれにせよ、人の心の底力がよい方へと進みゆく地球であってほしいものです。。


とみたや さんへ
 平生ではそのような行動は選択しないのですが…人の原点はそんなものなんでしょうね…私達子供も知らない時代の平生へ冒険旅行…生きて居ればこそ(笑)♪

 田舎のお友達には、頭を下げっぱなしです…既にボランティアの次元…長い時間の何処かで袖すりあって♪


昨日の一枚♪
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2020年09月 | 10月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


コメント+トラックバック *frame*
Amazon商品検索
QRコード
QR