FC2ブログ
2020/03
≪02  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   04≫
今日はどこへ♪
FC2カウンター
プロフィール

ひでわく

Author:ひでわく
 「行雲流水」 旅行や道具が好き…散歩や旅先で感じた事を記載しております♪

  使用カメラ
 ・FUJIFILM X-E1 X-E2 X-T10
       X-T20 XF10 X-T30

    ・XF18-55mmF2.8 
    ・XF55-200mmF3.5
    ・XF60mmF2.4 
    ・XF23mmF1.4
    ・XF27mmF2.8
    ・XF80mmF2.8
    ・XC15-45mmF3.5-5.6
    

最新記事
最新トラックバック
カテゴリ

Designed by 石津 花

リンク
ブログ翻訳
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールで連絡♪

名前:
メール:
件名:
本文:

赤坂見附…江戸城の石垣みつけ

江戸城石垣 2007.10.28 日比谷公園 石垣

  夏の様な暑い昼過ぎ…日除け探しに日比谷公園内へ…気になる石垣…江戸城かなを一枚…これは浅野安芸藩が…海との境に築いた江戸城の石垣…真鶴からここに…どうりで立派な…ここは日比谷見附…城への入口 

関連記事
スポンサーサイト





 
Secret
(非公開コメント受付中)

Re:赤坂見附…江戸城の石垣みつけ(10/29)
東京へ出張へ行く度に、タクシーの車窓から眺める皇居沿いの景色を感心して見ております。
かつての江戸城の城郭が如何に巨大なものだったか、そのスケールの大きさが最高の城郭建築の粋を結集して造営された国家プロジェクトであったであろう事を思うと感無量です。
各藩の負担も相当なものであった事でしょうね。
日比谷見附と云うのですか。
帝国ホテルの方面に近いようですね。
こんな所に城門が在ったなんて江戸城の規模の大きさがうかがえます。


Re[1]:赤坂見附…江戸城の石垣みつけ(10/29)
秋月龍樹さんへ
>東京へ出張へ行く度に、タクシーの車窓から眺める皇居沿いの景色を感心して見ております。
>かつての江戸城の城郭が如何に巨大なものだったか、そのスケールの大きさが最高の城郭建築の粋を結集して造営された国家プロジェクトであったであろう事を思うと感無量です。
>各藩の負担も相当なものであった事でしょうね。
>日比谷見附と云うのですか。
>帝国ホテルの方面に近いようですね。
>こんな所に城門が在ったなんて江戸城の規模の大きさがうかがえます。
-----
 こんばんは…帝国ホテル前の道路を挟んで相対しています…ホテルは干潟、そこに「ひび」が簡単な漁具で小魚漁…最初に埋め立てられた海らしいですね…ちょっと前の江戸が始まる頃のお話です
 私達は凄いスピードで粋を無くして走って…どこへ行くのでしょうか?


Re:赤坂見附…江戸城の石垣みつけ(10/29)
図書館に行って江戸時代の江戸の地図を
現在と見比べたことがあるのですが
なかなか興味がかき立てられて、色々と散策したくなりますよ!
昔の江戸城の城壁や古跡を見つける散歩道も楽しいですね。


Re[1]:赤坂見附…江戸城の石垣みつけ(10/29)
ぽっくんママさんへ
>図書館に行って江戸時代の江戸の地図を
>現在と見比べたことがあるのですが
>なかなか興味がかき立てられて、色々と散策したくなりますよ!
>昔の江戸城の城壁や古跡を見つける散歩道も楽しいですね。
-----
 こんばんは…そうですね…都会の雑踏の中にその様なものを見つけると…嬉しくなります…良く行かれるとの事でしたね…まだまた日比谷公園には沢山ありそうです…先人が命をかけて残してくれた「おお江戸遺産」


昨日の一枚♪
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2020年03月 | 04月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


コメント+トラックバック *frame*
Amazon商品検索
QRコード
QR