FC2ブログ
2020/04
≪03  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   05≫
今日はどこへ♪
FC2カウンター
プロフィール

ひでわく

Author:ひでわく
 「行雲流水」 旅行や道具が好き…散歩や旅先で感じた事を記載しております♪

  使用カメラ
 ・FUJIFILM X-E1 X-E2 X-T10
       X-T20 XF10 X-T30

    ・XF18-55mmF2.8 
    ・XF55-200mmF3.5
    ・XF60mmF2.4 
    ・XF23mmF1.4
    ・XF27mmF2.8
    ・XF80mmF2.8
    ・XC15-45mmF3.5-5.6
    

最新記事
最新トラックバック
カテゴリ

Designed by 石津 花

リンク
ブログ翻訳
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールで連絡♪

名前:
メール:
件名:
本文:

事故を契機に沢山の事を学びました…この国の原子力発電の有様♪ 「福島第一原発事故(64)」
            放射能汚染地図 風 電子国土版(1.7MB)群馬大 早川由紀夫教授提供
放射能汚染地図 風 電子国土版(1.7MB)群馬大 早川由紀夫教授提供 posted by (C)ひでわく


                           
http://books.rakuten.co.jp/rb/%E3%80%90%E8%BC%B8%E5%85%A5%E7%9B%A4%E3%80%91-SONGS-FOR-JAPAN-0886979050426/item/11132316/?scid=af_ich_link_img



 仕事で原子力発電所へ何度も…事故にてなんとなく感じていた事柄が白日のもとに…情報操作や産官学推進村の金権まみれの安全神話作り…報道の偏り…2011.03.11に全電源喪失以降対処出来たのは3.12のベント作業と放水のみ…成すがままの事故対応でした♪

 MARK1原子炉設計者は1975年代に欠陥訴え退社した…結果後にベント装置が福島にも…日本でも津波による電源喪失~メルトダウンを訴える人々…政府や原発村にて黙殺された経緯が幾つも♪

 今朝の新聞に群馬大の早川教授と協力者が手作業で公表測定値13,000箇所をプロットし作成した「放射能汚染地図」が掲載されて…詳細の見易い地図ですご活用下さい…原子力安全委員会のSPEEDIシステムの放射能飛散予報図が当初から公表されるべきであったと改めて認識♪

 知らなくて済んだ事が沢山目の前に…おぞましい姿も多々…推進派の人々がこれらを正しく検証、認知しそのエネルギーや行為を悔いて…放射能と向き合い共存する道を作っていくが見てみたい…さあ先ずは除染から…体制がやらないなら私たちで♪
 


     2011.08.15 和泉川 ヤマトシジミ
2011.08.15 和泉川 ヤマトシジミ posted by (C)ひでわく


     2011.08.15 和泉川 朝露
2011.08.15 和泉川 朝露 posted by (C)ひでわく


     2011.08.13 和泉川 アオサギ 朝
2011.08.13 和泉川 アオサギ 朝 posted by (C)ひでわく


     2011.08.13 和泉川 ゴーヤ雄花にキチョウ
2011.08.13 和泉川 ゴーヤ雄花にキチョウ posted by (C)ひでわく


     2011.08.12 和泉川 ミズカンナ
2011.08.12 和泉川 ミズカンナ posted by (C)ひでわく


 政治はこの指止まれ争い…未曾有の災害にも成す統べなく…2011年の日本では「職業 政治家」と名刺に♪

 レベル6…深刻な事故ですね



   ☆東日本大震災
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%A4%A7%E9%9C%87%E7%81%BD

   ☆福島第一原子力発電所事故
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A6%8F%E5%B3%B6%E7%AC%AC%E4%B8%80%E5%8E%9F%E5%AD%90%E5%8A%9B%E7%99%BA%E9%9B%BB%E6%89%80%E4%BA%8B%E6%95%85

    ◎2011.07.27 国の原発対応に満身の怒り - 児玉龍彦
http://vimeo.com/27019683

     ・相馬市と東京大学アイソトープ総合センター除染を共同実施
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110806-OYT1T00633.htm

    ◎小出裕章(京大助教)さんの発言
http://hiroakikoide.wordpress.com/category/%e7%a6%8f%e5%b3%b6%e7%ac%ac%e4%b8%80%e5%8e%9f%e7%99%ba



                 ブログランキング・にほんブログ村へ

                         にほんブログ村 

 
     ※掲載された写真をクリック→フォト蔵さんへリンクし元画像まで拡大出来ます♪
        ・Exif情報も表示しています♪
     ◇掲載写真の花や鳥さんの名…間違いのご指導m(_ _)m♪


                                          SNOOPY.co.jp
   
関連記事
スポンサーサイト





 
Secret
(非公開コメント受付中)

Re:事故を契機に沢山の事を学びました…この国の原子力発電の有様♪(08/18)
この地図の通り、南相馬と相馬は低いですね。
今日から、私の住む渡利地区で放射線量の詳細な調査が始まりました。その結果で、戸別に特定避難勧奨地点が指定されるのです。指定されたら、どうしたら良いのでしょう。死にたい気分です。


Re:事故を契機に沢山の事を学びました…この国の原子力発電の有様♪(08/18)
困ったものです・・
この期に及んでまだ原発推進派が多数の自民。公明。民主

一体いくらもらっているのやら・・
情けないです・・

己の懐さえ肥えれば、日本どうなってもかまわないという
いやしい心が・・


saltyfishさんへ
>この地図の通り、南相馬と相馬は低いですね。
>今日から、私の住む渡利地区で放射線量の詳細な調査が始まりました。その結果で、戸別に特定避難勧奨地点が指定されるのです。指定されたら、どうしたら良いのでしょう。死にたい気分です。
-----
 ベントと爆発で炉内の放射能が吐き出され…随分後に汚染地図…一つ一つちゃんと検証しその時の最善策を残さないといけませんね…避難する人々への補償は生活の有り様を含めて国民全体でと…政治や官僚を纏められるリーダーをつくれなかった社会の責任です♪

 公表のデータを一つ一つプロットしてこれだけの地図が出来ますGoogle map上にもサービスされて…何故お金を沢山使っての体制が出来ないのでしょうか…自分の子供がそこに住むという感覚で手を動かしてほしいですね♪


teapottoさんへ
>困ったものです・・
>この期に及んでまだ原発推進派が多数の自民。公明。民主

>一体いくらもらっているのやら・・
>情けないです・・

>己の懐さえ肥えれば、日本どうなってもかまわないという
>いやしい心が・・
-----
 改心した事を表明する方もいませんね…所詮その程度の人々なんですね…欧米なら罪人になる人々もいらっしゃると…原発マネーに浸らない社会にしたいですね♪


Re:事故を契機に沢山の事を学びました…この国の原子力発電の有様♪(08/18)
どこの国も政、官、財、似たものでしょうか
いけないとは思いますが目を反らしたくなります。


Re:事故を契機に沢山の事を学びました…この国の原子力発電の有様♪(08/18)
極力、自然のまま生きた方が良い、と言う事でしょうか?

だとすると、他にも沢山の問題がありますね。
ここ、100年位で、生命の根源を脅かす、変えかねない、進歩と
言われる技術が、蔓延しているように思えます。



1941yasu325さんへ
>どこの国も政、官、財、似たものでしょうか
>いけないとは思いますが目を反らしたくなります。
-----
 ハイ…違いは過ちを見直せるか突っ走るかですね…私達の文化では正しいは「1っ」に染めてしまう事がしばしば…新たな可能性まで葬ってでしょうか…色々有ってばらついているのが自然なんですよね♪


アジアの星一番Ver4さんへ
>極力、自然のまま生きた方が良い、と言う事でしょうか?

>だとすると、他にも沢山の問題がありますね。
>ここ、100年位で、生命の根源を脅かす、変えかねない、進歩と
>言われる技術が、蔓延しているように思えます。
-----
 人が生きていくために自然に手を加えます…負荷を出来るだけ少なく効率的に…100年の進歩はものすごいスピードですね…良い機会ですので皆で考えなければと♪


あらま
見事にイエロー枠に包まれました(汗)

原子力・・・
事故が起きたらの想定と、
廃棄物のことを考えたら
実に簡単な危機意識ですが・・・。


Re:あらま(08/18)
とみたやさんへ

>見事にイエロー枠に包まれました(汗)

>原子力・・・
>事故が起きたらの想定と、
>廃棄物のことを考えたら
>実に簡単な危機意識ですが・・・。
-----
 風の道があるのですね…色々と知らなかった実態が明確に…体制の危機管理システムは屏風絵の様な奥行きの無いもの…雛壇の人形を見ている様です…安全を唱えた人々は率先して最前線へ♪


昨日の一枚♪
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2020年04月 | 05月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


コメント+トラックバック *frame*
Amazon商品検索
QRコード
QR