FC2ブログ
2020/03
≪02  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   04≫
今日はどこへ♪
FC2カウンター
プロフィール

ひでわく

Author:ひでわく
 「行雲流水」 旅行や道具が好き…散歩や旅先で感じた事を記載しております♪

  使用カメラ
 ・FUJIFILM X-E1 X-E2 X-T10
       X-T20 XF10 X-T30

    ・XF18-55mmF2.8 
    ・XF55-200mmF3.5
    ・XF60mmF2.4 
    ・XF23mmF1.4
    ・XF27mmF2.8
    ・XF80mmF2.8
    ・XC15-45mmF3.5-5.6
    

最新記事
最新トラックバック
カテゴリ

Designed by 石津 花

リンク
ブログ翻訳
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールで連絡♪

名前:
メール:
件名:
本文:

1995年に地震~津波による原子力災害への予見…高木仁三郎氏の警鐘♪ 「福島第一原発事故(64)」
     2011.06.14 和泉川 ハルジオンにコアオハナムグリ
2011.06.14 和泉川 ハルジオンにコアオハナムグリ posted by (C)ひでわく


                           
http://books.rakuten.co.jp/rb/%E3%80%90%E8%BC%B8%E5%85%A5%E7%9B%A4%E3%80%91-SONGS-FOR-JAPAN-0886979050426/item/11132316/?scid=af_ich_link_img



 たまたま見たNHKで物理学者の高木仁三郎さんが正確に現在の福島原発事故を1995年に予測し警鐘を鳴らしていた事をしりました♪

           『核施設と非常事態 ―― 地震対策の検証を中心に―― 』

 日本が誇れる物理学者…1997年、ライト・ライブリフッド賞受賞…原子力事業に従事した経験から…猛毒のプルトニウム問題を「市民化学者」として生涯を通じ訴え続けた方…途中、科学者・宮沢賢治の取組に共感してと知る♪


 著書『「雨ニモマケズ」と私』に

                     ヒデリノトキハナミダヲナガシ

                     サムサノナツハオロオロアルキ


 について、次のように書かれています


 「私の知る限り、今の科学者たちはまず人間として涙を流し、オロオロするところから出発しようとしない。その前にすべてをデータとしてクールに受けとめてしまう。そこに今日の科学の原点にある問題がひそんでいるのではないか、と私は感じるのです。そしてそういう思いで、もう一度この二行を読むとき、強い強い共感を覚えるのです。」

 素晴らしい方が二人もいらっしゃったのです…原発事故で初めて泣ける程嬉しい事実を知り得ました…日本人としての誇りを感じた日に思わずポチッと♪



             e92465c39aa6c260deb6183efb69f771_500[1]
e92465c39aa6c260deb6183efb69f771_500[1] posted by (C)ひでわく


     2011.06.03 和泉川 ハルジョオンにモンシロチョウ
2011.06.03 和泉川 ハルジョオンにモンシロチョウ posted by (C)ひでわく


     2011.06.14 和泉川 アジサイにキマダラセセリ
2011.06.14 和泉川 アジサイにキマダラセセリ posted by (C)ひでわく    


     2011.06.14 和泉川 アカツメクサ
2011.06.14 和泉川 アカツメクサ posted by (C)ひでわく


             2011.06.12 山手 外人墓地 マリア
2011.06.12 山手 外人墓地 マリア posted by (C)ひでわく


     2011.07.01 和泉川 ミズカンナ
2011.07.01 和泉川 ミズカンナ posted by (C)ひでわく


 でもどうして日本の社会は大切な警鐘を抹殺して…「想定外」等と民の命を軽視する社会なんでしょう…悔しい♪



   ☆東日本大震災
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%A4%A7%E9%9C%87%E7%81%BD

   東日本大震災-パノラマ写真館

 発言者の見極め…核燃料露出は既に人類未体験ゾーン

   ☆福島第一原子力発電所事故
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A6%8F%E5%B3%B6%E7%AC%AC%E4%B8%80%E5%8E%9F%E5%AD%90%E5%8A%9B%E7%99%BA%E9%9B%BB%E6%89%80%E4%BA%8B%E6%95%85

     ・高木仁三郎の部屋…1995福島原発事故を予見し警鐘

     ・「原子炉構造に欠陥あり」/GE設計者の発言http://news.nifty.com/cs/magazine/detail/asahi-20110329-02/1.htm

     ・米は30年前に想定 安全規制に http://www.asahi.com/international/update/0330/TKY201103300512.html

    ○小出裕章(京大助教)さんの発言
http://hiroakikoide.wordpress.com/category/%e7%a6%8f%e5%b3%b6%e7%ac%ac%e4%b8%80%e5%8e%9f%e7%99%ba/

    ○福島原発メルトダウン
http://www.asahi-net.or.jp/~pu4i-aok/cooldata2/politics/politics27.htm



                        にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ 

 
     ※掲載された写真をクリック→フォト蔵さんへリンクし元画像まで拡大出来ます♪
        ・Exif情報も表示しています♪
     ◇掲載写真の花や鳥さんの名…間違いのご指導m(_ _)m♪


                                          SNOOPY.co.jp
   
関連記事
スポンサーサイト





 
Secret
(非公開コメント受付中)

Re:1995年に地震~津波による原子力災害への予見…高木仁三郎氏の警鐘♪(07/04)
宮澤賢治は科学者としての考え方を持ち続けて詩を書いていたのですね。科学者の目的は何か? やっぱり人の生活を豊かにして幸せをもたらすことに尽きると思うのですが・・・


苦難の日々
高木さんの放送見ました!

勇気ある方でしたよね・・・

国の原発推進政策、電力会社の金儲け主義、影でマフィアの動き

原発を動かそうとしている人たちは・・・絶対に覚えて記憶したい!

地球の最後は、始まってしまったのですね。


Re:1995年に地震~津波による原子力災害への予見…高木仁三郎氏の警鐘♪(07/04)
本当のことを言う学者さんはマスコミに取り上げられませんね
イエスマンはもういりません・・


saltyfishさんへ
>宮澤賢治は科学者としての考え方を持ち続けて詩を書いていたのですね。科学者の目的は何か? やっぱり人の生活を豊かにして幸せをもたらすことに尽きると思うのですが・・・
-----
 ハイ…科学者だったのですね…そして高木も凄い科学者…イエスマンノータリンとは違いすぎます♪

 この方、戦後180°変わった教育内容に…大人は信用出来ないと感じ…地に足をつけて生きたのです…今の世と同じですね♪


Re:苦難の日々(07/04)
ほしのきらり。さんへ

>高木さんの放送見ました!

>勇気ある方でしたよね・・・

>国の原発推進政策、電力会社の金儲け主義、影でマフィアの動き

>原発を動かそうとしている人たちは・・・絶対に覚えて記憶したい!

>地球の最後は、始まってしまったのですね。
-----
 ちゃんと予見出来た知識と原発の仕組みを知っているからこそ真剣に止めたいとですね…この様な人が居たことを誇りにいたしましょう♪


teapottoさんへ
>本当のことを言う学者さんはマスコミに取り上げられませんね
>イエスマンはもういりません・・
-----
 teapottoさんの様に…本当を見極められる方々も凄く少ないこの世…底上げって社会を充実する力にですね♪


こんばんは
日本にはこのように警鐘を鳴らす方が今までもたくさん存在してますが、そうした人を紹介する度量は、マスコミにもありませんね。みな視聴者に媚び、右向け右の似たような報道ばかりと個人的に感じております。
そういう秀でた特異な日本人を評価するのは海外からで、日本人は、もっと日本人の適正評価を行っていくべきではないかと。
感情は、生きることそのものですのに、科学という数字が幅を効かせ、なんかこれ変だな・・・という感情すら数字で安心感を得ようとしている時代。
これからの時代、人の存在の根源を見つめなおす時代の到来を願います。


Re:こんばんは(07/04)
とみたやさんへ

>日本にはこのように警鐘を鳴らす方が今までもたくさん存在してますが、そうした人を紹介する度量は、マスコミにもありませんね。みな視聴者に媚び、右向け右の似たような報道ばかりと個人的に感じております。
>そういう秀でた特異な日本人を評価するのは海外からで、日本人は、もっと日本人の適正評価を行っていくべきではないかと。
>感情は、生きることそのものですのに、科学という数字が幅を効かせ、なんかこれ変だな・・・という感情すら数字で安心感を得ようとしている時代。
>これからの時代、人の存在の根源を見つめなおす時代の到来を願います。
-----
 25年程前にヨーロッパへ半月…個人と社会で異なる答えを一人の人間が持てるにビックリした事を思い出しました…思考方法に歴史が…日本は協力し合う…個人意思を殺してが多い気がします♪

 結果一度決めると…阻害するあらゆる思考を抹殺し突き進む…その本体は空洞化して虚栄の城にではと♪

 今回の事故で報道の世界まで東電のお金が人が…とみたやさんの感じている社会的問題が少し明るみに出て来ましたね♪


昨日の一枚♪
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2020年03月 | 04月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


コメント+トラックバック *frame*
Amazon商品検索
QRコード
QR